椎間板ヘルニアを治療するには?椎間板ヘルニアを完治させるには

椎間板ヘルニアになると、日常には様々な障害が起き始めます。起きている時も腰や首、腕のしびれなどが発生し、仕事をする方は、座っているのも立っているのも辛くなりますので、長時間同じ姿勢は避ける必要があります。

しかし、痛みを我慢して、仕事を行っている人もいるのではないでしょうか。椎間板ヘルニアで痛みが酷い場合には、さらに、悪化させるのは良くありませんので、早急に休みをとるのが大切です。

身体が痛くなり、腕や足が痺れはじめ、仕事だけではなく、立つのも歩けない可能性もあります。椎間板ヘルニアと判断された場合には、医師の診察を受け、治療を開始する必要があります。
腰痛改善ストレッチ「福辻式」

椎間板ヘルニアを治療するには?

椎間板ヘルニアを治療するには、安静にするのも大切ですが、他にも様々な治療法があります。

基本は安静にする

痛みが長く続いている場合には、なるべく負担をかけるのは良くありません。安静しているのが大切です。布団で横になったり、身体に負担が掛るのは、全て休むようにしましょう。

コルセットなどを付けると少しは楽になりますが、場合によっては、コルセットを付けると、痛みを発生させる場合もあります。座り方も胡坐など腰に負担が掛るような座りかたをするのは良くありません。

服薬を行う

痛みが響いている場合には、炎症を抑える薬を飲む必要があり、炎症を抑えながら、痛みも薄くしてくれる消炎鎮痛剤などを飲む必要があります。服薬の中には副作用もあり、痛みを引かせる薬になりますので、胃が痛くなる時もあります。

注射を行う

服薬でも炎症が治まらない場合や痛みが治まらない際に利用します。炎症している部分に、局所麻酔剤などを注射すると、炎症を和らげる効果があります。直接、椎間板の付近にある神経根に注射をする時もあります。

痛みが引かない場合や別の方法としては、痛む場所へ注射を行い、下肢に注射を行う場合もあります。局所麻酔剤の注射を行うと、痛みが無くなる時があります。痛みが局所麻酔剤の注射でも無くらない場合には、手術を行う時もあります。

手術を行う際には

手術を行うのは、ご自身で判断する必要があります。しかし、日常生活に直接的な害が出ている排尿障害や排便障害、歩行障害の場合は、ヘルニアになってから、時間が経っているときもありますので、早めに手術するのが必要です。

整体やカイロプラクティックに通う

痛みが無い場合は、スポーツや仕事などをしても大丈夫ですが、強い圧を掛けるような施術や負担を掛けると、ヘルニアが悪化する可能性もあります。特に背骨や体をボキボキ鳴らすような整体の場合は、負担をかける場合があります。

ヘルニアを悪化させると、痛みも酷く、手が麻痺する時もあります。まずは、整体やカイロプラクティックに行く前に、病院で治療を受けましょう。

椎間板ヘルニアを完治させるには

椎間板ヘルニアを完治させるには、椎間板を元に戻すのは難しい可能性があります。また、治ったと感じ、普通に過ごしている人の中でも、再発している方はたくさんいます。しかも、完治したと感じても再発、前までに治療していた分の治療費は無駄になる可能性もあります。

椎間板ヘルニアは治る可能性や自然に治る場合もありますが、普通に過ごしていて、再発する場合があります。椎間板ヘルニアの再発は根本的な原因が解決されていない場合起こりやすくなります。

腰や首、身体に負担をかけている場合には、再発の可能性がありますので、なるべく負担を掛けないように日常生活を過ごさなくてはなりません。生活習慣を正すと完治する場合もあるかもしれません。

椎間板ヘルニアを元から治す

椎間板ヘルニアを元から治すには、椎間板ヘルニアの再発をしないようにするには、安静にしたり、負担をかけないのは大切ですが、何度も腰や首を庇って生活すると、不便に感じる時も出てきます。

そこで腰痛改善ストレッチ「福辻式」を利用すると、腰痛の改善に役立てられるかもしれません。腰痛改善ストレッチ「福辻式」は筋肉のバランスを整え、身体を柔らかくすると、椎間板を元の位置に戻していく方法や正しい腰痛の治し方等が分かりますので、実際に治っている方はたくさんいます。

しかも、腰痛改善ストレッチ「福辻式」は簡単に行え、5分間DVDを見ながら行えますので、誰でも簡単に利用できます。腰痛に悩まれている方、カイロや整体に通っても治らない方は、腰痛改善ストレッチ「福辻式」を利用すると、腰痛を改善できる可能性は高くなります。

整体やカイロプラクティックでは、実際に年間で掛かっているお金は10万円は軽く超えています。整体では、正しい腰痛を改善する方法も少なく、逆に腰痛を悪化させる可能性もあるのです。まずは、正しい腰痛の改善方法を知り、椎間ヘルニアを治し、身体が自由に動く生活を送って行くのが大切です。
腰痛改善ストレッチ「福辻式」

このページの先頭へ