ぎっくり腰とは?ぎっくり腰の症状・ぎっくり腰の原因とは

腰の痛みは、ゆっくりじっくり始まる痛みと急激に走る痛みがあります。いずれも腰痛ですが、急に始まる腰痛としてぎっくり腰があります。

ぎっくり腰とは、腰の弱いお年寄りや中年の方に多いと考えられますが、ぎっくり腰は日常の様々な場所で起きるのです。実際に、20歳で介護の業務を行っていた際にぎっくり腰になっている方もいました。

ぎっくり腰は、気を付けなければいけない腰痛なのです。しかも、ふとした瞬間に起きますので予測できず、ぎっくり腰で急に入院という場合もあります。ぎっくり腰について詳しく知り、ぎっくり腰の対策を行うようにしましょう。
腰痛改善ストレッチ「福辻式」

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰とは、急激に腰部に痛みが走るもので、正式には急性腰痛症といわれています。ぎっくり腰は病気ではなく、症状のみの名前を指します。日常のあらゆる面で起きることが多く、老若男女関係なく発症します。急激に起こる腰痛になりますので、普段の腰痛とは少し違う、急性腰痛です。

ぎっくり腰を起こすと、その場で座れなくなったり、動けなくなります。実際に物を持った状態でぎっくり腰になると、痛くてその場を動けなくなりますので、多くは中腰のポーズをとった状態のまま固まります。

急に起きますので、改善したとしても、余り体を動かさないようにする時もあります。これは「またこの動作をしたらぎっくり腰になるのではないか」といわれる恐怖心から動けなくなります。

ぎっくり腰の症状とは

ぎっくり腰の症状とは、ぎっくり腰は急激に痛みが走りますので、日常のあらゆる面で症状が現れます。

歩行が困難になる

腰に激痛が走っていると、痛みがありますので、歩くのが難しくなります。同様に寝ている体も起こしにくくなりますので、何か支えなどが無いと起きて歩けません。寝ている時は寝返りを打つと激痛が走りますので、睡眠不足になる時もあります。

せきやくしゃみで悪化

笑ったり、咳やくしゃみをすると、腰を反りますので、腰部が非常に痛みます。くしゃみをするたびに腰に激痛が起きます。また、何度も痛みを与えると、さらに痛みます。

座ることが困難になる

仕事や作業を行っている最中は、座る行為は頭が重く、腰部に負担が掛りますので、座っている際には激痛が走る場合があります。

ぎっくり腰の原因とは

ぎっくり腰の原因は未だに分かっていませんが、原因として、3つの原因があります。

筋肉に負担を掛けるのが原因

多くの腰痛は、筋肉に負担を与えて起きますが、ぎっくり腰も同じ理由で起きると言われています。ただ、ぎっくり腰の場合は、筋肉に負担をたくさん溜め込み、さらに筋肉に負担を掛けぎっくり腰が発生します。

例えば、上記にも書いている新人介護職員の場合は、3か月間の仕事の後、急にぎっくり腰になったのです。ぎっくり腰が起きた原因は、今まで筋肉に負担が掛っていたものが、負担となり、3か月後に起きたと考えられます。

なるべく筋肉には負担を掛けずに、作業を行うと、ぎっくり腰にはならなかった可能性もあります。

ストレスや生活習慣が不規則

体にストレスを溜めると、筋肉に溜まった乳酸を体の外に吐き出せなくなります。生活習慣が不規則になると、寝る時間も取れない日々が続き、体には乳酸が蓄積されます。ストレスを溜め、ぎっくり腰になりやすい状況を自ら作り出してしまいます。

長時間同じ作業を行う

長時間同じ作業を行っている場合は、腰部に負担が掛りますので、少しでも運動をしたり、動かない場合には、筋肉の柔軟性が失われると体に負担が掛りやすくなります。筋肉が硬くなった状態で瞬間的に動いた場合に、柔軟性が失われていますのでぎっくり腰が発生する場合もあるでしょう。

ぎっくり腰に様々な原因はありますが、その方の生活や筋肉の疲労具合によっても変わってきます。元々体が硬い人も柔軟性が失われていますので、腰痛を起こす可能性があります。

ぎっくり腰にならないようにするには

ぎっくり腰にならないようにするには、柔軟性を取り戻すのは大切です。様々な症状があり、歩くのが難しくなりますので、日常に大きな影響を与える可能性は非常に高いのです。若い方でもぎっくり腰はなる場合はありますので、予防しておくと激痛を避けられるかもしれません。

ぎっくり腰を予防する場合は腰痛改善ストレッチ「福辻式」をお勧めします。簡単に行うことができるエクササイズでぎっくり腰を予防できる場合もあります。1日に必要な時間は、約5分だけです。

短期間で腰痛を改善できる可能性が非常に高くなりますので、腰痛改善ストレッチ「福辻式」を利用するとぎっくり腰の予防や改善に役立てられる可能性があります。腰痛改善を行うと、日常生活で辛くなる時も無くなる場合もあります。

実際に利用している人も1万人以上の人が腰痛改善ストレッチ「福辻式」を試しているのです。しかも、腰痛改善ストレッチ「福辻式」を試して治っている方はたくさんいますので、利用して、自分で腰痛を治しましょう。
腰痛改善ストレッチ「福辻式」

このページの先頭へ